インタビュー

プロテニスプレーヤーの二宮真琴さんに、プライベートから、これからの展望など様々な事をお伺いしました!

2018年11月8日(木)ダイヤホーム有限会社にて
参加者
インタビュアー:小林
二宮真琴、二宮母

小林(以下省略):本日は貴重なお時間を頂き、ありがとうございます。
プロテニスプレーヤーの二宮真琴さんとお母様にお越し頂き、プライベートから、これからの展望など様々な事をおうかがいしていこうと思います。
それでは、よろしくお願いいたします!
まずは、リラックスできるような、簡単な質問から始めたいと思います(一同笑)

______ 好きな食べ物は?
二宮選手  お肉ですね!(即答)

______ 嫌いな食べ物は?
二宮選手  あまりありませんが、苦手な食べ物は、青魚です。

______ 好きなアーティストは?
二宮選手  関ジャニ∞(笑)

______ 練習中聴く音楽は?
二宮選手  あんまり聴かない。試合中に音楽が流れてくると邪魔になって、集中できない。構えている時に、思い出して聴こえてくるから。(笑)

______ 大のカープファンで知られている二宮選手ですが、好きなカープの選手は?
二宮選手  堂林選手(笑)

______ 本題に入りテニスに関する質問をしていきたいと思います。テニスの先輩としてのメッセージ(テニススクールに通われている子に対して)プロテニスプレーヤーを目指してるかたに。楽しい事や苦しい事など。
二宮選手  目標を高く持つことかなと思います。

______ それでは、いつごろから目標を持つように?
二宮選手  小学校5年生くらいからですかね。そのころからプロになると思っていた。当時、テニスだけではなく、水泳、スキーをやっていたのですが、選択肢をテニスに絞ったとき、プロになることを初めて目標にしました。

______ 漠然と目標を持つことはありますが、普通は夢で終わること多いのでは?
二宮母   卒園には、スキー選手になると決めていたようです。
小学校4年生くらいだったでしょうか。しかし、いろいろと考えると環境的に日本に居たら無理みたいな(結論になって)。日本で長野に行っても、北海道に行っても相当無理。経済的に融通が利かないとスキーは無理と聞いて。そのころ、テニスもお金かかると知らなかったのでテニスは続けていました(笑)。
もし知っていたら、真琴の才能をつぶしていたかもしれませんね。

______ 苦手なスポーツはありますか?
二宮選手  スポーツは全般得意でしたが、バスケは苦手。シュートする時のレイアップの足がタイミング合わなくて、センスないんじゃない?みたいなことを言われて。バスケは苦手意識がありますね。
二宮母   バスケットのゴールなど主人が全部手作りで作っていました。自分で溶接して、庭にポールを埋めて、勝手に作っていた。手作りのストラックアウトとか、跳び箱とか。家の中に全部あった。雨の日は、家の中で遊んでいたし、雨だから何もすることがないということはなかった。縄跳びも、ボレーの練習も家の中でしていましたね。
たまたまリビングが広かったので(笑)
障子は穴だらけでしたけれど。

_______ 二宮さん本人は、お父さんの手作りはうれしかった?
二宮選手  とてもうれしかったです。朝起きたら、そこにある、みたいな。運動が好きだったので、家でお人形さん遊びみたいなのは、やってなかった。

テクニックに走りすぎると、そこに頼りすぎると、基礎ができない。上達するためにはそうしろと言われたけど、できなかったために、今があるのかもしれません。

______ テニスを始めたきっかけは?
二宮選手  母がテニススクールに通っていた、それについていった。保育園の年長さんくらいからだったと思います。

______ テニスが上達するためには?
二宮選手 コーチに言われてたのは、もっとコートの中では、意地悪になれ!
普通は良い子だけど、手のひらを返したように、真反対になれとよく言われました。意地悪なことをする人が試合に勝つ、と。

______ でも、子供には難しいですよね?
二宮選手 今になったらわかるけど、そのころは難しかったです。その頃は、自分がプレーすることに必死で、相手がやられたら嫌なことを考える余裕がない。自分がどう打とうか?ということばかり。

______ 早くにクレバーになりすぎると、ある種の上限が早く訪れたりすることは?
二宮選手  結局言われ続けたものの、意地悪になれないまま。そうこうすると、今のままでよいと言われ始めました。テクニックに走りすぎると、そこに頼りすぎると、基礎ができない。上達するためにはそうしろと言われたけど、できなかったために、今があるのかもしれません。

______ 自分が思う上達するためには?(いまキッズとかでやっている子がいて、自分でこうしたらうまくいくよみたいなものがあれば)
二宮選手&母沈黙。なんだろう。
小さい子は。
えー(難しい)。

______ 例えば中学生に教えるんだったら?
二宮選手  中学生だとまた違った感じになるけれど、小学生くらいだったら。とりあえず、自分が攻撃する、攻める、守りに入るんじゃなくて、攻める。をいったほうが良いかな。中学生だったら。テクニック的に守り。自分の経験からすると、そう思います。

______ たとえば、毎日素振りを1000回とか?
二宮選手  テニスのことだけ考える。自分はしてませんでしたけど(笑)

ジュニア時代の二宮選手

______ テレビで人の試合を見る?
二宮選手  他の人の試合は興味がないです。でも、研究のためや、対戦相手の試合などはたまに見ます。
二宮母  よくコーチからは、二宮さんのところは、家ですごいトッププレーヤ特集ばっかり見せてるでしょ、とよく言われてました。だから、(本人が)理想が高くて、自分のプレーに満足していない。うまく行っても、少しもうれしそうな顔しないって。

______ どうしたらうれしい?
二宮選手  ノータッチ。相手に触られずに決まると嬉しいです!
二宮母   本人が試合後に、「あれ、すごくなかった?!」って言うんですけど。「あれ」がマニアック過ぎて(笑)。多分、自分の中で、考えて、逆をついて、タイミングをずらして、とか。あんまりわかる人がいないところを言ってくる。そこは本人しかわからないところかもしれませんね。

______ 今日のベストショットは?
二宮母   だいたい、いつも周りが思っているのと、違うところを言ってきます。

______ そのあたりは、トップクラスではレベルが違う?
二宮母   普通は、きれいに打てたとかを思うけど、奥が深い。ダブルスはさらに、そうかも。

______ 毎日継続している習慣は?
二宮選手  毎日、基礎体温をつける。そういうのしかない。
テニスに関してはストレッチとかは当たり前なので、習慣というのはあまりありません。

______ ルーティンとかはある?
二宮選手  朝起きたら、ご飯食べる前に甘酒を飲む。ホルモンバランスが良くない時があった。
それでよくなった気がします。
二宮母   昔は毎日キャッチボールやっていましたね。テニスコートで遠投のキャッチボールしていました。中学生のころは、公園に行って遠投何球ってやっていました。
引っ越してからは環境が変わったので、しばらくやっていませんが。
ロイヤルはコートが3面あって、対角線で遠投やっていました。サーブを早くしたいから、肩を強くするっていって。

______ それで、サーブは速くなりましたか?
二宮母   いえ、サーブのスピードには活かせてないですね。
サーブは速くないですね。ジュニアのときは、そこそこ速かった。でも、ラケットを使うので、今は上手に体全体を使わないと速くならない。しかも、この身長だと限界もあるかも。上手にやらないと速くならない。

______ あまりにも体を使いすぎると、負担になる?けがは?
二宮選手  多いほうではないと思うけど、治りが遅いです。ほかの選手と比べると、けがは少ないほうだと思うけれど。1回すると長引くことが多いので。テニスができないわけではないけど、痛いのを我慢しながらになってしまう。

______ ダブルスについて工夫していることは?
二宮選手  週1くらいはごはんに行ったり、コミュニケーションは大事にしています。
いままでは、お互いコーチや家族が居るので、ダブルスでも、一緒にごはんとかはあまりなかったけれど、最近は試合中もいろいろ話せるようにと考えています。

______ 使用アイテムへのこだわりは?
二宮選手  全部バボラ使っていて、小学生のころからずっと。それが大好きだから。ガットはこだわっていて、小学生のころから、4年前くらいまでに同じガットを使っていました。

______ 変える気はない?シューズとかは?
二宮選手  機能的にはもっとよいものもあるかもしれませんが、今のところは変える気はないですね。ただ、靴は出ているものでも、合う合わないがあるので、こだわりはあります。

______ 二宮選手の一日。試合がない日は?トレーニングをしない日もあるでしょう?
二宮選手  目覚ましをかけずに寝ます(笑)。特にどこかに出かけるわけでもなく、オフが1日しかない時は家にいる。あまり外に出たくないです。

______ アウトとインの二面性ありますよね?
二宮選手  運動は凄い好きだけど、家が好きです。基本的に、ごろごろしたい。
二宮母   家にほとんどいないですからね。

______ 海外でもトレーニングしたりしますか?
二宮選手  海外はほぼ試合。試合の合間のコンディション調整みたいな感じ。
二宮母   わたしも1年前までの2年間は、海外に付いて回っていました。日本から一歩出た瞬間からトラブル当たり前。やたら、トラブルばかり。シャワーが出ないなんて、普通。もう、初めてのアメリカからそうでした。でも、せっかく1週間居るから直してほしい。それで、紙に文字で書いたり、貼ったりして、なんとか伝えようと(笑)

______ 今の海外状況は?
二宮母   今はWTAのツアーに参戦しているので待遇は、かなりよくなりました。以前ITFの時は、宿泊するホテルも安くて韓国とか普通のビジネスホテルじゃないところに泊まったり。コーチを帯同してまわったりできなくて大変でした。

______ WTAのツアーばかりに出れば?
二宮選手  IFTの試合に出ないと、いきなりは上(WTA)の試合に出られない。主催者推薦だったら、ランキング無くても出られる大会がある。年間3大会、大きいところで勝てば、いっきにポイントがたまって、上(WTA)の大会に出られる。

______ それは、大変でしたね。
二宮母   WTAになったら、付いていかなくても大丈夫。空港までの送迎もあったりするので。昔は一人で行かせるのは、本当に危なかったです。ほんとに。今では、ダブルスだけでまわろうっていう選手が、海外には居ます。でも、杉山愛さんも両方やっていました。ダブルスだけでって、新しいと思う。

中途半端に両方やるよりは、ダブルスに絞ってメダルを

______ どちらが良い?
二宮母   もちろんダブルスで2年過ぎたら、シングルスでもよいかもしれません。でも、一つのスポーツとしてダブルスを極めるのもあり。もちろん両方できている選手もいるので。

______ 2020年がなかったら、シングルをやってましたか?
二宮選手  ダブルスのほうが好きだけどシングルスの方が賞金や注目度も高いので、できれば両方でやりたいです。でも今はランキングに差があるので、中途半端に両方やるよりは、ダブルスに絞ってメダルを目指そうと思いました。

______ 苦手なコートは
二宮選手  全仏。クレーコートが嫌いで、実際、勝てるとも思っていなかった(笑)1回戦突破くらいが精いっぱいだと思っていました。去年ベスト4だったので、ポイント取らないとランキング落ちるから。でもフレンチ(全仏オープン)で勝てるとは思っていなかったです。

二宮母   前の年は、手首の調子がわるかったので、パスしよう、と思っていた。得意なところでと。苦手意識はあるけど、結果、相性がよかったのかもしれませんね。小さいころはクレーコートでも練習してたし、苦手っていうのはないはずなんですけどね。

二宮選手  実はクレー苦手な人も居る。ヨーロッパはほぼクレーだけど、球足が遅いから決まらない。なので、スピンをかけて、跳ねさせる。ディフェンスが強い人が多いので、攻めて打っていく選手が勝てない傾向があったように思います。でも、最近は変わってきていて、攻める選手も変わった。考え方、プレイスタイルも、打っていく人が多くなってきた。

______ 強い選手でも弱い選手に負けたりする?
二宮選手  実力差はそんなにないとおもうけど、デュース1本、スーパータイブレイクも10本なので、運みたいな部分もある。ダブルスだと上に勝てる可能性がある。ただ、上にいる人はコンスタントに成績を出していったりしている。

______ 花キューピットで準優勝、東レで優勝。次の中国の大会から、負けてしまいました。力が拮抗していて、勝ち負けは紙一重だから、そういうことが起こる?
二宮選手  ダブルスは、二人の良い時がかみ合えば、どんどん勝っていける。ほんとに悪いと、なにやってもダメ。そういう時は、勝てる気がしない。

二宮母   花キューピット、1回戦、2回戦も、今までにないくらい不調。調子が悪くて、それを勝てたから。東レになったら、いつもの調子に戻った。

瞬時に二人で共有しあって、組み立てていく、コミュニケーションが大事なのかもしれません。

______ 勢いに乗って、はまれば勝てる?力が拮抗していて、勝ち負けは紙一重だから、そういうことが起こる?
二宮選手  もう1回、東レの決勝であたった相手とあたったら、今は負けるかも。試合は何が起こるかわからないですけど、実力の差はあると思います。もう、サーブのスピードとか、コンビネーションとか。相手が負けている時でも、ボールの質、重さ、正確さとかが全然違う。これはやっている人間しか、わからない部分だと思いますね。競っているポイントで、正確なところを狙ってきている。嫌なところを、どんどんつかれる。コートの中ではずる賢くいかないと。相手の異変があったら逆手にとってみたいに。それを瞬時に二人で共有しあって、組み立てていく、コミュニケーションが大事なのかもしれません。

MORE INFO

  1. インタビュー

    インタビュー

    プロテニスプレーヤーの二宮真琴さんに、プライベートから、これからの展望など様々な事をお伺いしました!2018年11月8日(木)ダ…

    インタビュー
  2. プロフィール

    プロフィール

    二宮真琴(にのみや まこと)…

    プロフィール
  3. サポーターズ

    サポーターズ

    後援会の参加について・PDFダウンロード『プロテニスプレーヤー二宮真琴 東京五輪金メダルに向けて』支援のお願い会長挨拶拝啓…

    サポーターズ
  4. SNS情報

    SNS情報

    二宮選手の公式SNSです。二宮選手の情報をいち早くお届けいたしております。フォロー、いいね!お待ちしています。…

    SNS情報
  5. 試合結果

    試合結果

    20192019年04月15日WTAランキング: ダブルス 27マドリード・オープン●女子ダブルス…

    試合結果
  6. ランキング

    ランキング

    現在のランキング2019年04月15日現在WTA(世界)ランキングシングルス656位ダブルス27…

    ランキング
  7. ギャラリー

    ギャラリー

    ギャラリー
  8. バイオグラフィー

    バイオグラフィー

    1994 5月28日誕生。 1999 2005 20XX …

    バイオグラフィー
PAGE TOP